オールインワンゲルにアンチエイジング効果は期待できる?

年齢肌悩みが気になり始めましたがエイジングケアはできますか?

年齢肌悩みが気になり始めましたがエイジングケアはできますか?

40代に入り、そろそろ年齢肌悩みが気になり始めました。スキンケアコスメもエイジングケアラインに変えていきたいのですが、高額ですし、めんどくさそうなものが多くて・・・手軽に使えるオールインワンゲルでエイジングケアしてみたいのですが、可能でしょうか?

オールインワンゲルというと、「手抜のケア」という印象を抱いてしまう方が少なくありません。そのため、「エイジングケアにはもっと手をかけてあげないと!」なんて考える方もいらっしゃるのです。ですが、実はオールインワンゲルによるケアは、決して手抜きというわけではありません。

 

オールインワンゲルは、あくまでも「お肌への負担を軽減したスキンケア方法」です。1つのアイテムで、エイジング悩みから乾燥肌などの肌質に関する悩み等、気になるお悩みに総合的に働きかけてくれるので、もちろんエイジングケアも可能ということが言えますね。

 

むしろ、年齢と共にデリケートになるお肌に触れる回数を減らせることで、負担が軽減でき、より効果的なケアができるとも考えられるのです。

エイジングケアにぴったりな成分を配合したオールインワンゲルは多数あります。

年齢別のオールインワンゲル活用のコツとは!?

多くの化粧品には、それぞれに適した年齢というものが設けられていますね。10代と40代とでは、お肌に抱える悩みも、お肌の質も全く違ってきます。同じ化粧品で良いわけがありませんよね。これと同じで、オールインワンゲルも使い方や選び方を、年齢によって変えていく必要があるのです。

 

20代のオールインワンゲル

20代なら、まだまだ若く、お肌の成分も充実しており、「大したケアをしなくても潤っている」という方もいらっしゃるでしょう。ですが、社会人になることで生活習慣に変化があったり、ストレスを抱え始め、肌トラブルを起こす方も少なくない年代です。

 

そんな20代のオールインワンゲル選びでは、

  • 低刺激
  • できるだけシンプルな処方
  • 潤い補給に特化した成分

といった点にこだわったオールインワンゲル選びをしてみましょう。この年代で、あまりにも「あれもこれも」とたっぷりの成分を配合してあるコスメを使用すると、お肌を甘やかしてしまうことになりかねません。

 

それから、塗布する際にはお肌をゴシゴシこするようなことはせず、顔の中心から外側に向かい、下から上に引き上げる感覚で優しく塗布しましょう。この塗り方1つで、将来のお肌のシワやたるみが軽減できます。

 

30代のオールインワンゲル

30代というと、多くの女性にとって最も忙しい時期と言えるのではないでしょうか?仕事では、そこそこ責任のある仕事を任されるようになり、プライベートでは結婚したり子供が生まれたり・・・そんな忙しい中で、どうしても手抜きになってしまいがちなのが美容のためのケアですね。

 

そこで、

  • 1ステップで簡単にケアできる
  • 塗るだけでもしっかり浸透する
  • サラッとしてベタつかない

という点に着目してオールインワンゲル選びをしてみましょう。サラッと使用感が良ければ、朝のメイク前のスキンケアも楽々済ませることができますね。

 

使い方は、特にこの年代になると気になり始める目元や口元にだけ、重ねづけをしていくという方法が有効でしょう。こうして重点的なケアをすることで、時間がない中でも、しっかり将来の美肌に繋がるスキンケアを行うことができます。

 

40代のオールインワンゲル

40代になってくると、そろそろエイジング悩みも本格化し始めますね。シワやシミ、それからたるみが気になり始めるという方もいます。そんなお悩みに対策するためにも、オールインワンゲルが大活躍です。

 

  • 肌悩みに特化した成分を配合してあるもの
  • お肌に負担がかからない処方
  • マッサージにも使えるもの

 

といった視点で、オールインワンゲルを選んでみましょう。オールインワンゲルには、それぞれに「シミ」「シワ」「ハリの低下」など、得意とする肌悩みがあります。自分の肌悩みをよく理解したうえで、そのお悩みに特に高い効果を発揮するアイテムを選ぶのがコツですね。

 

また、マッサージしながら塗布することで、お肌のターンオーバーを促進し、若々しさを維持するのにも役立ちます。マッサージしやすいテクスチャーで、たっぷり使える大容量を選ぶのも1つのポイントです。